笠松運動公園

ひとこと 茨城県の東側、ひたちなか市、那珂市、東海村にまたがる笠松運動公園は、1974年開催の第29回国民体育大会及び第10回全国身体障害者スポーツ大会(現・全国障害者スポーツ大会)のメイン会場として整備されました。
【建設時の様子@なつかし・いばらき 茨城県だよりNo.84】

子供の広場や水の広場、日本庭園などの遊戯施設に各種競技場、屋内プール兼アイススケート場を備え、各種イベントにも活用されています。

そしてこのたび、45年振りに国体が茨城に帰ってきます。
第74回国民体育大会(いきいき茨城ゆめ国体2019)、第19回全国障害者スポーツ大会(いきいき茨城ゆめ大会2019)は、2019年開催!

国体に備え、現在園内では改修工事が行われています。
工事に伴い一部施設が使えなくなる場合がありますので、詳しくは笠松運動公園の公式サイトをご確認ください。
営業時間 4月1日から11月30日まで:06:30~21:00
12月1日から3月31日まで:08:30~21:00
定休日 毎月第1水曜日(祝日にあたるときはその翌日)及び12月31日、1月1日
※屋内水泳プール兼アイススケート場は毎週水曜日
※その他施設は12月29日~1月3日
電話番号 029-202-0808
ホームページこちらから
住所 茨城県ひたちなか市大字佐和2197-28
駐車場 あり
アクセス 常磐自動車道 那珂ICもしくは日立南太田ICより約6km
JR常磐線東海駅もしくは佐和駅より約3.5km
  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。